GoogleMapを商用利用で使う

  • Google Mapは商用利用が可能です

    • グーグルが提供する地図検索サービス、GoogleMapは利用規約を守れば基本的に商用利用が可能です。

      使用料金が発生する場合もありますが、無料でも商用利用ができるのです。

      GoogleMapの商用利用の有益な情報を提供します。

      GoogleMapの商用利用が許可される条件は、アクセスの制限がないことです。


      有料の会員制サイトや社内イントラネットでの使用、そしてクラウド経由で提供される商用のASPサービスやSaaSなどのアプリケーションも利用できないのです。



      しかし無料ならば、会員制サイトでも利用可能です。つまり誰でもアクセスできるなら、GoogleMapを商用サイトであっても利用できるのです。


      GoogleMapとグーグルアース、ストリートビューを収益を得る目的で商用利用する場合には、グーグルクラウドのカスタマー担当者に問い合わせる必要があります。
      TV番組や映画での使用する場合には、無料の放送ライセンスの条項に同意する必要があります。ドラマやTV番組のごく短いシーンでグーグルマップを使用する場合は、放送ライセンスを取得する必要はありません。

      このように商用の映画であっても自由に使用できるのです。
      GoogleMapは、かなり自由に商用の目的での利用が可能です。
      とはいえグーグルはプライバシーの侵害や法規制には、さまざまな規約やポリシーがあります。規約違反が認められると、サービスの一時停止や停止される可能性もあるのです。



      損害賠償などのトラブルが発生する可能性があるため、商用利用する場合には、利用規約をしっかり確認する必要があるのです。